Sunday, 9 October 2016

今度はちょっと汗りました


昨日、野獣さんがアメリカ出張に出かけて行ったんですが、そこでちょっと汗った、いや焦った事件が。
午前中に会社が手配した車でヒースロー空港へ向かった野獣氏。
私はひとしきり子供たちのご飯作ったり相手したりして、ふと、今日買い物に行かねば、と思いました。


 この人ら、こんなことして遊んでたわけです。


で、車のブート(トランク)を開けて中を整理しようと思ったその時。

車のキーがない。

キッチンのテーブルにもないし、いつもおいておく鍵置き場にもない。
嫌な予感。
その日の朝、野獣氏が会社から持ってくるものがある、と一度車でオフィスに行ったんです。

おそらく時刻は野獣氏が空港に着くか着かないかというとき。
慌てて電話しましたよ。

「野獣さん、車のキーどこに置いたか知らない?」
「あー、知ってるよ」
と軽いお返事。
そうか、知ってるのか、どっか私が探さなかった場所にぽんとおいてあるのだな。



「僕が今はいてるジーンズのポケットの中だよ~ん、あはっ♪♪♪」



・・・・。

そうです、まんまとキーをポケットに入れたまま、出張に出かけやがったのです。
何があはっ、だ何が。

一週間、車なしで毎日ZとAと家とその近辺に缶詰になってげっそりしている自分の姿が見えた気がしました。
日本人友達の家に行くのもショッピングに行くのも、車でなければ行けません。
最悪、バスという手もありますが、特にショッピングは大きな荷物持って子供二人とバスに乗るなど、中国曲技団並の技です。

スペアキーはあるんですが、バッテリーが切れてて車のドアを開け閉めする度にセキュリティベルがけたたましく鳴る。
こんなんでスーパーとか行ったら、車泥棒扱いされちまうよ。
バッテリーを替えようにもどうやってキーの中を開けたらいいのか皆目わからない。

20分後、野獣氏から電話がありました。
「今空港着いたんだけど、送迎車のドライバーにキー預けたから、うちに届けてもらうから~」

車のキーホルダーには家の鍵もついてるので、またそこで不安になります。
ドライバーがいい人ならいいけどさ、これで合い鍵作られて泥棒に入られるとかさ。
預かってないですよ、とか言われるとかさ。
届けるの忘れてどっかに放りこんだまま忘れ去られるとかさ。
そんなん、ご免ですよ本当に。

で、結果からいいますと、ドライバーさんが約2時間後にキーを無事届けてくれ、やっと座ってお茶なんぞすすれたわけです。
本日は晴れて、大型スーパーで、普段野獣氏が買ってこないものなぞたんまり買い、にんまりしている次第でした。

しっかし、あの野獣氏の、「僕これから怒られるな…とりあえず笑ってごまかそう」的な「あはっ」は当分忘れねー。


 ミニ・オールブラックスサポーター。この人が癒しですよ本当にもう。



ブログランキング・にほんブログ村へ
記事を読んで面白かったらワンクリックお願いします♪



No comments:

Post a Comment


***How to post a comment***
1.Write your comment.
2.Press 'comment as' and select 'Name/URL',then type your name (and URL if you have).
3.Press 'post'. Please type the word verification as well.

***コメント投稿のしかた***
1.コメントボックス内に記入後、「comment as」をクリックして「Name/URL」を選び、名前を記入(URLもあればどうぞ)。
2.Postを押す。画像認証が現れるので、こちらもタイプしてPostしてください。