Tuesday, 1 April 2014

The Town By The North Sea - 北海に臨む町


Two weeks ago Yaju-san took Z and me to a sea side town called Felixstowe. The town is known for its port, which is the largest container port in the UK. We saw many many containers there. Quite a few of them were Chinese and Danish ones. Apparently we can also take a ferry to go to Europe from this port. This town is located by the North Sea. Some might remember that Z saw the English Channel when visited Canterbury and Dover with the White Cliffs. That was the first time for him to see a sea in the UK. This time, the North Sea (famous for the seafood. Yes, seafood!! My love!! :-D).


先々週末の話になりますが、野獣さんが私たちを
フェリックストウという海辺の町に連れてってくれました。
この町は港町として知られていて、イギリスで一番大きなコンテナ港です。
たくさんのコンテナ、多くは中国のものやデンマークのコンテナを目にしました。
ここからフェリーに乗ってヨーロッパに行くこともできるようです。

この町は、北海に面した町です。
読者の方々で覚えている方もいるかもしれませんが
以前、カンタベリーと白い絶壁を有するドーバーをちょろっと訪れ
英仏海峡を見たことがあります。
それが、われらがリトル野獣Zくんが英国で海を見た初めての経験でした。
今回は北海です(シーフードですよ奥さん、シーフードw)。


The port. 港です。


Unfortunately it was a VERY cold day, and the wind was blowing really hard. We walked around the seaside for half an hour or so, then rushed into a restaurant! After having a hot drink, we ordered our lunch, viewing the grey sea. Though it was grey, we loved looking at the sea. The location of the restaurant we rushed in was perfect. There we had some oysters (from the North Sea! Very nice oysters) and I had a crab and Yaju-san had Ploughman's lunch (Z had his packed lunch, but he had my potatoes and salad as well). The crab was..... Yummmmmmmy. Awww, I love the North Sea.


その日は運悪くとてーーも寒く、更に風がとてーーーも強い日でした。
海沿いの道を30分くらい歩いて、耐えきれなくなり近くにあったレストランに駆け込みました。
暖かい飲み物を飲んだあと、灰色の海を眺めつつ、昼食を注文。
灰色でも、海を見るのは大好きな私たち。
よく見ずに駆け込んだけれど、レストランからの眺めは完璧でした。

まず前菜として生牡蠣を食べ(北海で採れた非常に美味しい牡蠣でした!)
メインは私はカニ、野獣さんはパン・ピクルス・ハム・チーズにポークパイがセットになった
農夫のランチ=プラウマンズ・ランチを。
ちなみにZさんは持ってきた離乳食完食しましたが、私の芋もサラダも食べてました;
カニ・・・・・・美味シカッターーーーーーーーー(絶叫)!
私、北海に恋しましたです。ええ。



Fresh oysters:-)  新鮮な生牡蠣!

My crab :-)  我がカニ!!!!


After lunch, we felt quite warm so decided to walk down to the beach. The wind was much better at this point. So we saw the sea, smelt the sea and felt the sea wind there. Z played on the stone beach, picking up and eating the stones (lol. he puts everything in his mouth). He loved watching the sea. Every time the waves came, he got excited and said "Ohhhh!" Every time the wind blew, he breathed in with a smile. It was so lovely to see him enjoying our day out. Thank my hubby for taking us there!


ランチのあとは、少し温まったのでビーチに下りてみました。
風はこの時点でだいぶましになっていました。
海を見て、海のにおいを嗅いで、海の風にあたって。
Zくんは小石の海岸を這い回って遊びましたよ。
小石、つまんじゃ食べてつまんじゃ食べて(笑・なんでも食べるんですよとにかく)。

Zくんは海が大好きなようです。
波が打ち寄せるたび、興奮して「おおおおお!」と言い
風が吹くたび、ニコニコしながら息を吸い込んでいました。
そんなふうに楽しんでくれる彼を見られるのって、本当に嬉しいことです。
連れ出してくれたオット君に大感謝!



Father and Son, looking at the sea and the sky. 父と子、うみそらを眺める。

WAIT. OI, DO NOT THROW YOUR SON INTO THE SEA!!! 
ん? いや待てオット。ちょっと、我が子を投げるなコラ!




2 comments:

  1. シーフードーーーーー!!!
    いいよねぇ、やっぱ。私も去年のクリスマスに、ノ-フォークの海辺で滞在したけど、牡蠣とか蟹とか食べたもん(笑)
    住むんだったら、海側に住みたいっすよ。
    社長も、海が好きなのねー。では、エゲレスの若大将目指して!!(爆笑)

    ReplyDelete
    Replies
    1. シーフードやっぱり私らの人生でかなりの重要度だよねw
      本当、老後はNZの西海岸の海辺に住みたいですわ。
      若大将とかマドロスさんとか・・・・私ら昭和世代はそういうのばっか思いついてしまうよねww

      Delete


***How to post a comment***
1.Write your comment.
2.Press 'comment as' and select 'Name/URL',then type your name (and URL if you have).
3.Press 'post'. Please type the word verification as well.

***コメント投稿のしかた***
1.コメントボックス内に記入後、「comment as」をクリックして「Name/URL」を選び、名前を記入(URLもあればどうぞ)。
2.Postを押す。画像認証が現れるので、こちらもタイプしてPostしてください。