Monday, 4 November 2013

Weekend Trip To Kent - 週末ケント旅行


Last weekend Yaju-san took Friday off and we went to Kent to have a weekend break there. As Yaju-san had been quite busy at work and I also had started working as well (from home, but I have found this probably even harder than working somewhere else, because I have to work on three things at the same time: doing translation, looking after Z and doing household chores!), so we really needed this holiday. Because Yaju-san had never been to Canterbury, we decided to go there. On our way to Canterbury we stopped in Whitstable, one of the seaside towns in Kent. As soon as we arrived there it started raining (how typical) and the wind was really strong, we rushed into the fish market and had some fresh oysters, crayfish, cockles and jellied eels (looked horrible but tasted very nice!).

週末は野獣さんが金曜日にお休みをとってくれて、ケント州に遊びに行きました。
野獣さんも仕事で忙しく、私も仕事を再開したので
(家での仕事ですが実はこれって外で働くよりキツイかも、と気づきました・・・
翻訳とZくんの世話と家事3つを同時にやるってとんでもなく大変!)
とにかくお休みが欲しかったんですわ。
で、野獣さんはカンタベリーに行ったことがなかったので、そちら方面へ。
最初に訪れたのはウィスタブルという海辺の町。
着くやいなや雨が降り始め(典型的~~)風がびゅんびゅか吹き始めたので
魚市場に走り込み、そこで生牡蠣やザリガニ、アサリ、そして
ウナギのゼリー固め(見た目はまずそうだったけど、意外や意外、美味かった!)
などなどいろいろいただいてみました。


Sea, sea, can you hear me whistle? 海よ海、ぼくの口笛が聞こえるかい?

Crayfish, Cockles and eels... and baby milk lol ザリガニ、アサリにウナギ、そして赤子用ミルクw。


And of course, we visited the Canterbury Cathedral. I had been there before, but I was impressed with the beauty of the architecture and the sculptures again. Yaju-san, who is not religious at all and not interested in any religions (I mean, religions to believe in. He is interested in the cultural background of religions), still seemed to be impressed by the stained glass windows and sculptures. Then we did river tour in Canterbury. It was quite a familiar experience for people from Cambridge, where punting is very popular. 

もちろんケントと言えばカンタベリー大聖堂。
私は昔行ったことがあったのですが、やっぱり今回も建物と彫像群の美しさに感嘆。
野獣さんは少しも宗教心がなく、むしろどんな宗教にも興味がないのですが
(信仰する宗教として、という意味で。文化的な面での宗教には関心がすごくあるそう)
でもやっぱりステンドグラスの窓や彫像にはほほーう、と見入ってました。
大聖堂のあとはボートで川をユラユラするツアーに。
これは・・・パンティングがさかんなケンブリッジから来た人たちには非常に
親近感のわくツアーというか・・・(べつにやんなくてもよかった?みたいな・・・w)。


Cathedral 大聖堂

Just awesome. ただただひたすらに美しい・・・。
River Tour 川遊びツアー

Sleepy boys 爆睡男子ども


One thing we realised was that we would not be able to go out and get drunk in the evening any more as we were with Master Little Beast. So, we just had early nights. Still had some alcohol at the hotel bar before going to bed though. 

旅行中気づいたのは、我らがリトル野獣氏との旅ではもう、
夜に出かけてがっつり酔っ払うということはできませぬ、ということなのですね。
なので、毎晩そりゃー早く寝ましたよぅ。
それでも寝る前に最後のあがきでホテルのバーで一杯飲んでから部屋に戻ったけどね。


Yep, I forgot to bring his books, read the cocktail menu for Z's bedtime story.
はい、ご本を持ってくるの忘れたのでZくんのおやすみ前の読み物はカクテルのメニューです(笑)。

On the final day, we went to Dover before going home, just to see the famous white cliffs! It was a very nice day and could almost see France... though unfortunately we couldn't. As we weren't wearing walking shoes, we just walked around for about 10 minutes and saw the cliffs quickly. But glad to see those. It was funny that my phone got a text message from the mobile network company saying "International roaming costs blah blah...", I realised how close Dover is to France! 

最後の日には帰宅する前にドーバーに寄りました。
有名な白い断崖絶壁を見たかったんですね。
天気の良い日で、ほとんど彼方にフランスが見えるかな?というくらいでしたが・・・
見えませんでした、残念。
ウォーキングシューズをはいてなかったので10分くらい歩いて断崖を見ただけでしたが
いい景色で見れてよかったわーい、でした。
ケータイに突然電話会社から「国際ローミングのお値段は1分・・・ポンド/ユーロです」
などとSMSが入ったのには笑いました。
ドーバーってほんと、とってもフランス(外国)に近いんだなー、と自覚しましたですよ。


White Cliffs 白い断崖

Daddy, don't drop me...! ダディー、ぼくのこと落とさないでねーw

So, that was our short trip in Kent. The next trip will be.... a much much bigger one! Destination? I'm not going to tell you yet!

というわけで、ちょっと一息、なケントへの旅でした。
次の旅行は・・・もっとずっと大旅行になる予定でございますよ。
どこに行くのかって?
いやいや、まだ教えません~~~。



4 comments:

  1. Zくんも楽しそう~(^^)
    高校生の時に、おそらくカンタベリー近くのチャタムにホームステイしてたので懐かしくなりました

    カクテルのメニューwW
    スウェーデンもザリガニ食べるってTVで見ました

    ReplyDelete
    Replies
    1. Zundaさん
      とても良い地域ですよね、柄も良いし英語も分かりやすいし(笑)。
      洪水がよくあるみたいだけど~~。
      ザリガニね、川のじゃなくて海のザリガニなので泥くさくなくて美味しいです。
      海老のもっと身がしこしこしてる感じ。
      カクテルのメニューはZ氏、あんまりお気に召さなかったようです。(アタリマエだ)

      Delete
  2. Animaしゃん、もうお仕事再開されたのですねー。3つもこなしてすごいです。カンタベリー大聖堂すごい圧巻です!私もいつか行ってみたいと思ってました。写真だけでもこれだけ美しいのだから実際肉眼で見たらさぞかしすばらしいんだろうなーって想像がつきます。ちょうどLife in the UKテストのテキスト(改正版)英国におけるプロテスタントとカトリックの話やら、カンタベリー物語の話題などもできていたので、私の中ではアニマしゃんが遊びにいったカンタベリーの話はとてもシュンでした。Zくんに絵本としてメニューを読み聞かせているアニマしゃんのセンスがツボにはまりました。w

    ReplyDelete
    Replies
    1. foresight369さん
      猫ちゃんたちに監視されつつLife in the UKテストの勉強進んでるかな~?w
      カンタベリーの大聖堂はゴテゴテしてないところが美しいと思います。
      もちろん装飾はすごいんだけど、静謐さを保った絶妙なデザインというか。
      てか、テスト、カンタベリー物語の話題なんか出てくるんだ!
      私受けたときはもっとプラクティカルなイギリス生活に関することばかりだった気が。
      絵本ねぇ。。。家に忘れてきちゃったから仕方なくメニューでww
      でも「こんなんイヤだ」とすごい文句言われました。

      Delete


***How to post a comment***
1.Write your comment.
2.Press 'comment as' and select 'Name/URL',then type your name (and URL if you have).
3.Press 'post'. Please type the word verification as well.

***コメント投稿のしかた***
1.コメントボックス内に記入後、「comment as」をクリックして「Name/URL」を選び、名前を記入(URLもあればどうぞ)。
2.Postを押す。画像認証が現れるので、こちらもタイプしてPostしてください。