Wednesday, 23 October 2013

Finally Arrived! - やっとキタ!


Finally, I got my precious precious stuff from Japan!! What do you think? These.

ついにやっと、日本から大事な大事なものが届きましたよ!
何だと思います?これです。




Grrrrr...he is kicking!  ぐわわ、足蹴にしている人が。


My books. When we went to Japan in July/August, I sent them to the UK via ship. It was the beginning of August, so it took about two and half months. I almost thought some evil boorish crew with ginger goatee (who? lol) had thrown my books into the sea and they had found their watery graves in the Pacific or Atlantic or Indian or whatever Ocean (well it was the first time for me to send something by ship!). Anyway, look at them. My 30 books of "Complete works of Kobo Abe", Bruno Schulz's, Edward Gorey's, Raymond Roussel's, and other surrealistic novels and comic books, as well as CDs! I have about 2000 books in my dad's house in Japan. I sent just under 100 this time. The most precious ones. Some day Little Beast can read them and hopefully he likes these weird stories! Because mummy liked them very very much. Mummy - who used to be Goth and Surrealistic-Author-Wannabe. He-he-he. 

そう、私の本でございますです。
7月・8月に日本に行ったとき、イギリスの自宅に船便で送ったものなのです。
8月頭に発送したから、ゆうに2か月半かかってようやく届いたのね。
もうね、赤毛の顎ヒゲ生やした邪悪な荒くれ者の船乗りが(誰よそれ?)
私の大事な本を海に投げ捨てちゃってさ、
すっかり海の藻屑と化してしまったかと思ってましたよ(笑)。
や、だって船便で物を送ったのなんて初めてなもんで;

ま、とにかく見てくださいよこの立派な『安倍公房全集』に『ブルーノ・シュルツ全集』、
エドワード・ゴーリーにレーモン・ルーセル、その他いろいろなシュールレアリスト文学や
漫画の数々、それにCDも送りました。
日本の父の家には2000冊くらい私の本があるんですが、
今回は一番大事なもの100冊弱しか送れなかったー。

いつかリトル野獣もこれを読めるようになって、
こういう変な本も好きになってくれるといいいなぁ。
なんたって私の青春でございますからね、シュールレアリズム文学は。
マミーは元ゴス&小説家になりたかった文学少女でございます。
はい。そんなわけで(笑)。



No comments:

Post a Comment


***How to post a comment***
1.Write your comment.
2.Press 'comment as' and select 'Name/URL',then type your name (and URL if you have).
3.Press 'post'. Please type the word verification as well.

***コメント投稿のしかた***
1.コメントボックス内に記入後、「comment as」をクリックして「Name/URL」を選び、名前を記入(URLもあればどうぞ)。
2.Postを押す。画像認証が現れるので、こちらもタイプしてPostしてください。