Friday, 13 September 2013

Japanese Chef - 和の料理人

While we were in Japan for mum's funeral, we went out one day to Tokyo. Wandering around the towns where Yaju-san and I used to be dating, which were Shimo-Kitazawa and Kichijoji, we enjoyed the atmosphere in Tokyo. Just cannot believe it was 11 years ago... of course a lot of things such as buildings and shops have changed though. Everything was so new and different to our Little Beast. For dinner we walked in to a Robata-yaki restaurant in Shimo-Kitazawa. Z was popular everywhere we went, and it was the same in this restaurant too. At first nobody was there, so we were allowed to take a picture in the kitchen. How cool is that. Once other customers were in, Z smiled at everyone and people said "Kawaii----!". Ha ha. I think Z can be a Japanese chef in the future. Open a nice Japanese restaurant in the town we live in. Ahhh, that's a brilliant idea. So I can eat excellent Japanese food every day!!! He-he-he.


母のお葬式で日本に帰国していた間、一日だけ東京に遊びに行った日がありました。
野獣さんと私がかつてよくデートしていた町、下北沢と吉祥寺をうろつき
東京の雰囲気を満喫することができました。
いや、この界隈にいたのって、もう11年も前なんだね~。
まあたしかに、建物やお店などかなり昔とは違っていますよね。
リトル野獣にとってはすべてが初めてで新しいこと。
晩御飯には下北沢にある炉端焼屋さんに入りました。
ぜど君はどこに行っても人気者でしたが、この炉端焼でも同じく。
最初は誰もいなかったので炉端で写真なんか撮らせてもらいました。
なかなか良いショットでしょー。
で、他のお客さんが入って来てからはぜど氏の本領発揮。
みんなにニコニコ笑いかけ、お客さんたち「かーわいーー!」の連発(笑)。
ぜど君、将来は和食の料理人になるのもいいかも。
私たちの住む町で日本料理屋をやってくれたら最高ではあーりませんか。
あああ、それすごくいいかも。
もしそうなれば、毎日美味しい和食食べられるということですからね、奥さん!(笑)


Chef Z is here!  料理人Z、ここに在り!


ブログランキング・にほんブログ村へ

No comments:

Post a Comment


***How to post a comment***
1.Write your comment.
2.Press 'comment as' and select 'Name/URL',then type your name (and URL if you have).
3.Press 'post'. Please type the word verification as well.

***コメント投稿のしかた***
1.コメントボックス内に記入後、「comment as」をクリックして「Name/URL」を選び、名前を記入(URLもあればどうぞ)。
2.Postを押す。画像認証が現れるので、こちらもタイプしてPostしてください。