Thursday, 22 August 2013

Yuko's Room - 母の部屋

Long time no see everyone. I've been away from this blog for more than a month. It was 23 July when my mum passed away. To be very honest I don't really have a memory since then. I gave a call to Yaju-san who was on a work trip in India, he came back straight away, we all flew to Japan, met my mum in the coffin, had a funeral...spent some time in Japan with dad and relatives, flew back to the UK... We did quite a lot of things but I don't really remember any of it. It's just like I am dreaming. Am I awake now? I am not sure.

My mum, Yuko, was a fashion designer, accessory designer / maker, and an artist. And of course a mum. I am not going to say anything about my mum, because it will be too personal. If you are interested in her life, please have a look at her blog and homepage. Only thing I can say is she was a very unique person, and everyone liked her. Thank everyone who came to her funeral and/or send her flowers and condolences.

Here's the picture of her room. She is cuddling everyone who looks at this photo. Thanks a lot, mum.



皆様ご無沙汰しています。
最後の記事からもう一か月以上経ってましたね。

去る7月23日に母が他界しました。
正直、その日以来の記憶がなんだかないような感じです。
インド出張中だった野獣さんに電話して
野獣さんが慌てて帰って来て、ぜど君と3人で日本に飛び、
棺に入った母に会って、お葬式をして、父や親戚と少しの時間を過ごし
それからイギリスに帰って来て・・・。
いろんなことがあったんだと思うんですが、全然はっきり覚えてないんです。
なんだか夢を見ているような感じがして。
今、私は起きているんだろうか。よくわかりません。

母・Yukoは服飾・アクセサリーデザイナー兼メーカーで
アーティスト、そしてもちろん、母親でありました。
母がどんな人だったとか、ここでは言わないことにします。
私は娘ですから、あまりに個人的すぎますので。
母の人生にご興味ありましたらぜひ彼女のブログホームページをご覧ください。
ひとつだけ言えることは、母はとってもユニークな人で
みんな母のことが好きだった、ということでしょうか。
お葬式にご参列くださった皆様、お花や弔電・お香典をくださった皆様
本当にありがとうございました。

母の部屋の写真です。
この写真を見る方を、母はきっと、ほっくり包み込んでくれることと思います。
母、ありがとう。





ブログランキング・にほんブログ村へ

No comments:

Post a Comment


***How to post a comment***
1.Write your comment.
2.Press 'comment as' and select 'Name/URL',then type your name (and URL if you have).
3.Press 'post'. Please type the word verification as well.

***コメント投稿のしかた***
1.コメントボックス内に記入後、「comment as」をクリックして「Name/URL」を選び、名前を記入(URLもあればどうぞ)。
2.Postを押す。画像認証が現れるので、こちらもタイプしてPostしてください。