Thursday, 7 March 2013

Something we don't often find in the UK - 英国にありそうでないもの

There are lots of things we can find easily in Japan and not in the UK (and vice versa). One of those is cream puffs. I don't know why, but we don't really find cream puffs in super markets, cafes or cake shops. We see eclairs and smaller profiteroles made of slightly hard pastry with only fresh cream and chocolate sauce, but no big soft cream puffs with double-cream (custard and fresh whipped cream), which are so popular in Japan. BUT. The other day I finally tasted delicious cream puffs!! Guess where I got them? A friend of mine made them! If I, a very lazy person, cannot find something I want to eat, I just give up and try to satisfy myself with something similar. But Mrs.Owl is different. She makes everything! So, when we invited her and her husband to our house the other day she made quite a few cream puffs for us! Ahhh... the nice fresh cream and the soft pastry... heaven. There were many of them, but we ate all in a day...lol. Yaju-san loved them as well. So, shops in Britain, please learn how to make cream puffs from her and sell these please! I'll buy them!! (still no intention to make them by myself...ha ha)


日本には普通にあって、イギリスにないものって、実はたくさんあります(逆もまた然り)。
その中の一つが、シュークリーム。
なぜだかわからないけれど、スーパーやカフェやケーキ屋さんで見かけない。
エクレアや、もっと小さなプロフィットロールなど、少しだけ固めで
生クリームが詰まっててチョコレートソースがかかってるのはよくあるんです。
でも、ダブルクリーム(カスタード&生クリーム)の大きなふわふわシュークリームがない。
日本では当たり前にあるものなのにね。
だが。先日ついに私はイギリスで美味なるシュークリームを食すること叶いました(笑)。
どこで入手したか、おわかりかな?
何を隠そう、お友達が作ってくれたのです!!
私っていうのは、元来怠惰な性格ですので、何か食べたいものが見つからないと
ほかの似たようなものでなんとか自分を満足させてしまいます。
でも、owlさんは違います、彼女は何でも自分で作っちゃう!
で、先日私らが彼女とご主人をうちにお招きした時に
なんと彼女、私らのためにシュークリームをたくさん作ってきてくれたの♪♪♪
嗚呼…とろける新鮮なクリームと柔らかいシュー生地…天国。
たっくさんあったのに、1日で全部平らげてしまいましたです。
野獣さんもすごく気に入ったようで、美味しい美味しい言ってた。
というわけでイギリスのお店の数々よ、シュークリーム作り、owlさんから学んでください(笑)。
そんで、普通にお店で売ってください、絶対買うから!!!
(というか、自分で作る努力をする気がまだない私って…苦笑)


Look at these gorgeous cream puffs!! ほらご覧この素晴らしきシュークリームを!!


ブログランキング・にほんブログ村へ

8 comments:

  1. いやいや、喜んでもらえて何より(笑)
    今度はもっと改良して、美味しいの作るよー。

    …つか、腹痛はシュークリームの食べすぎだったんじゃないか?(笑)

    ReplyDelete
    Replies
    1. いやーやっぱりね、あのクリームと皮のソフトさ加減が日本の味でね、美味しかったよ。
      や、腹痛はね、食べた時間帯的に、確実にエビと思われる。
      シュークリームはいくつ食べても大丈夫ですっっ(断言・笑)。

      Delete
  2. 美味しそう:->

    イギリスといえばスコーン。。。かな

    日本での話ですが、食べ方が分からなくて手が滑って床の端まて吹っ飛ばした記憶があります。以来食べてません。。


    イギリスまで通うのは大変なので通信教育希望です(笑)

    ReplyDelete
    Replies
    1. Zundaさん
      美味しかったです♪
      そうだねスコーンは日本だと専門店に行かないとないよね。
      スコーン食べるのに通信教育って!(笑)
      ナイフで横半分に切ってクリームとジャムを乗せて食べる・・・くらいしか知りませ~ん。

      Delete
  3. 通信教育はシュークリームです(笑)


    スコーンを食べると口の中が砂漠みたいになります(ToT)

    ReplyDelete
    Replies
    1. あ、シュークリームのほうか(笑)。
      スコーンね、だからクリームとジャムたっぷりつけて紅茶と一緒に食べるんでしょうね。
      南のほうの名産のクロテッド・クリームをつけて食べると涙が出るほど美味しいです~。

      Delete
  4. ああ、そうなんだ。そちらの菓子コンテストも日本人の優勝が多いそうですね。
    ヨーロッパに10年いた姉もやっぱり日本人はすごいって言うてました。
    ナポリで10年ピザの修行した若者も、ナポリにピザはすごいけど、日本人の喜ぶピザづくりは絶対負けないって。
    がんばれ!日本のマイスター!でもやっぱり本場での修行は大切なんですね。  ナポリで修行は非常に大切って言っていたもんなあ。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 日本人の作り出す味は本当に繊細なんですよね。
      こっちだとケーキやお菓子類、何でも顔が曲がるほど甘い。
      砂糖の味がまんま、したりします。
      ナポリでピザ食べたことありますが、あれは本当に目からうろこなおいしさでした。
      本場のおいしさを日本に適応させることも、とっても大事ですね。
      私は食べるだけですが、いろんなものを食べて楽しみたいなぁと思います♪

      Delete


***How to post a comment***
1.Write your comment.
2.Press 'comment as' and select 'Name/URL',then type your name (and URL if you have).
3.Press 'post'. Please type the word verification as well.

***コメント投稿のしかた***
1.コメントボックス内に記入後、「comment as」をクリックして「Name/URL」を選び、名前を記入(URLもあればどうぞ)。
2.Postを押す。画像認証が現れるので、こちらもタイプしてPostしてください。