Monday, 11 February 2013

"Hitchcock" - 映画『ヒッチコック』



Last Friday Yaju-san and I went see the newly released film "Hitchcock" in cinema. It has been quite hard for me to sit still for a long time due to the heavy belly and constantly sore back now, but I will not be able to go to cinema for a few months once the Little Beast has arrived, so I have to enjoy cinema before then. As a child I absolutely loved Alfred Hitchcock's TV series "Alfred Hitchcock Presents", the stories of which were so chilling but at the same time so fascinating to little Anima. I love psychological thrillers and Hitchcock's films and TV series artfully get on my nerves... in a good way, if you know what I mean. So I was very looking forward to watching this "Hitchcock" film. The story is about Alfred Hitchcock (played by my favourite actor Sir Anthony Hopkins!), his wife Alma and the background of making "Psycho". To tell you the truth I did not know Sir Hitchcock was British!!! I thought he was American... how embarrassing. Anyway, I would not tell you the whole story of the film for those who haven't seen it, but basically it tells how important his wife was for this great artist. Ah yes, of course. Almost all the male artists cannot survive without their wives / partners. Agree, guys? And every man should appreciate the existence of his wife. Definitely. Right??? He-he-he. It was a good film really. I would recommend this film to everyone. Don't worry, this is about the horror movie "Psycho" but not scary at all. It's more a human drama. If you have a partner, watch it with him / her!


Irrelevant to Hitchcock, but mysterious photo isn't it? A toy that makes cloud from drinks.
I gave it to Yaju-san for Xmas last year.
関係ないけどミステリアスな写真ということで。飲み物から怪しげな雲を発生させる 機械。
去年の私から野獣さんへのクリスマスプレゼントです。


先週の金曜日は映画館で公開し始めた『ヒッチコック』を観に行ってきました。
もうお腹が重いし背中も常に痛いので長い時間じっと座ってられないのですが
リトル野獣が生まれたらそれこそ数か月間は映画館なんて夢のまた夢。
なので、今のうちに楽しまねば、ということで行ってきたんですよ。
子供のころ私はテレビでやっていた『ヒッチコック劇場』が大好きでした。
子供ながら、なんともぞぞっと恐ろしく、なのに心惹かれる世界だったんですね。
心理サスペンスというのがもともと好きで、ヒッチコックの世界というのは
なんともうまいこと、いい意味で神経を逆なでしてくれるわけなんです。
というわけで、この映画『ヒッチコック』もとっても楽しみにしてたの。
物語はアルフレッド・ヒッチコック(私の大好きなアンソニー・ホプキンス様が演じます!)と
その妻アルマ、そして映画『サイコ』の舞台裏についてのお話。
あのね、私実はヒッチコックがイギリス人だって知りませんでした;
てっきりアメリカ人だとずっと思い込んでいたよ、恥ずかしながら。
ええと、あらすじはまだ観てない皆さんのために、書かずにおきますが、
基本的に「アーティストにとって妻の存在がいかに偉大か」という話でございます。
ええ、そういう話です。
ほとんどの男性アーティストは妻ないしパートナーなしには成功しえないんですよね。
でしょ、男性陣。賛同するでしょ???
そしてすべての男性という男性は妻の存在に感謝すべきなのです。
わかりましたか?ふぉっほっほっほ。
はい、いい映画でしたよー。皆さんにおすすめできる映画です。
ご心配なく、この映画はホラー映画『サイコ』について描かれている映画ですが
内容は全然コワイことなんかないし、むしろ人間ドラマですから。
パートナーがいる人は、ぜひパートナーと一緒に観ることをおすすめしますです、はい。



ブログランキング・にほんブログ村へ

4 comments:

  1. 基本的に「アーティストにとって妻の存在がいかに偉大か」という話でございます。
    ええ、そういう話です。
    ほとんどの男性アーティストは妻ないしパートナーなしには成功しえないんですよね。
    でしょ、男性陣。賛同するでしょ???
    そしてすべての男性という男性は妻の存在に感謝すべきなのです。
    わかりましたか?ふぉっほっほっほ。

    =====>

    はい、日々敬意をはらっておりますぞよ。

    ReplyDelete
  2. この映画おもしろそう!アンソニー・ホプキンスどうしているのかしらと思っていたら、健在で何よりだ!ヘレン・ミレンも大好きなので、この映画みたいーと、ダラム州の映画館を調べたら、上映しとらんばい。ダラム市じゃなくて州よ州っ。(ど田舎めがーー)DVDになるまで待ちます…。(涙)ヒッチコックがイギリス人だったとはAnimaしゃんのこの記事で初めて知りました。うぇーー。

    ReplyDelete
    Replies
    1. foresight369さん
      ヘレン・ミレンいいよねぇ。映画でもいいけど、普段テレビとかでインタビュー受けたりしてる時のむっさあけっぴろげな感じも、映画とのギャップが激しくて好きです。ホプキンス様は、結婚したいくらい好き(笑)。ヒッチコックってハリウッドで成功したからか、てっきりアメリカ人だと思ってたのに、この映画が始まって「なんでイギリス英語なんだろう」って思ったら、なんとイギリス人だったということを知りました;ダラムでやってないの~~!?それはショックだ。うん、きっとすぐDVDになるから、ぜひ見てみてくださ~い。

      Delete


***How to post a comment***
1.Write your comment.
2.Press 'comment as' and select 'Name/URL',then type your name (and URL if you have).
3.Press 'post'. Please type the word verification as well.

***コメント投稿のしかた***
1.コメントボックス内に記入後、「comment as」をクリックして「Name/URL」を選び、名前を記入(URLもあればどうぞ)。
2.Postを押す。画像認証が現れるので、こちらもタイプしてPostしてください。