Monday, 14 January 2013

Fireplace - イギリス人は暖炉がお好き

It's snowing today! ...Well, it's stopped now and some blue-ish sky is showing though. But the ground and roofs are covered with snow at the moment. In Cambridge we don't have heavy snow falls. So I get extremely excited when it happens (how childish...). Today's snow will melt in a few hours probably, but hopefully we have more soon!

今日は雪ですよー!
…いや、そうは言っても、もう止んでしまって青空が顔のぞかせてますけどね。
でも地面や屋根は今のところ雪に覆われてます。
ケンブリッジでは大雪というのは本当に降らないのです。
なので、雪が降ると私、大興奮しちゃうのですよ(子供か…)。
今日の雪はたぶん2、3時間で全部溶けてしまいそうですが
近いうちにもっといっぱい降ってくれたらいいのになぁ!


Last year's snow and the curious cats. 去年の雪と興味津々な猫ら。

By the way, one of the British people's favourite items in winter is a fireplace. In a pub, they normally have a big real fireplace that warms up everyone's heart. It looks gorgeous and I love it too. But the real fireplace is not suitable for all the houses nowadays. So, the fireplace-lovers invented electric stoves like the photo below! They want to see the fire so desperately that they made the fake fire! It's somewhat funny, but I can understand... and that's why we bought this stove...though we are not British originally...ha ha ha. The flame moves like real fire and the coal looks real. Well made. However, there is a problem. Because it is a fan heater, strong hot air comes out of it, and that scares the cats quite a lot and they tend to panic when it's on! Oh dear dear...

ところで、イギリス人が大好きな冬のアイテムのひとつが、「暖炉」です。
パブにはだいたい、大きな本物の暖炉があってみんなの心を温めてくれます。
本物の暖炉って確かに見た目も最高だし、私も大好き。
ただ、一般家庭では本物の暖炉を持てない家も多い昨今。
というわけで、暖炉好きイギリス人は下の写真のような
電気ストーブを作ったわけでございますよ!
暖炉の炎が恋しくてたまらない…ので、偽の炎が立つストーブを!
そこまでして…と思うとちょっと笑えますが、でもわからなくはないぜよ。
わからなくはないので、つい私たちも買ってしまいましたこのストーブ(笑)。
私たちふたりとも、もともとイギリス人じゃないんだけどね~;
炎は本物の火のようにゆらめき、炭もリアルな感じでよくできてる。
でもね、ひとつだけ問題があるのですよ。
このストーブって、実はファンヒーターなんです。
熱い風がぶわーっと吹き出てくるのです。
で、猫らがその風を怖がって、オンにするとパニック起こすんです(笑)。
あーあ、困ったもんだ…。


Our fireplace!! ザ・暖炉DA!!


ブログランキング・にほんブログ村へ

6 comments:

  1. これはあくまでも暖房器具だから分かります
    オシャレなファンヒーターって感じ♪
    うちの義両親はこれの暖房器具が付いてないのを持ってます
    ほんとに暖炉気分を味わうだけで何の意味もないやつ!

    こっちは昼間中雪降ってたよー
    明日仕事行けるかなぁ…

    ReplyDelete
    Replies
    1. 知代さん
      えええっ。暖房機能なしの見た目だけの飾り暖炉というのもあるのっ?
      イギリス人ってほんとおもろいなー(笑)。
      こっちも昼前にまた降り出してけっこう降ったよー。
      ちょっと明日あたり地面つるつるっぽくて怖いね。
      事故ったり転んだら大変だから、絶対無理しないでーーー。

      Delete
  2. 私もご近所さんのご家庭で本物の暖炉の大きさなのにニセの炎が舞い上がっているのには驚きましたが(若干感動しました)こんなコンパクトのがあるだなんて。火を見ると癒されますよね。

    にゃんずたちがズタズタと勇敢に雪の中を歩いている姿を見てびっくりです!かわいー。

    うちの猫たちがどんな反応を示すかためしに外に出してみたら、ルンタもそらも梅もビビッて雪のない陰を歩いていました。どんだけビビりなのーー。

    ReplyDelete
    Replies
    1. foresight369さん
      ほーんとどこまで暖炉好きなのイギリス人?って感じだよね・・・。
      本物の大きさで電気ストーブな暖炉は店で見たことあるある。
      うちの猫らは、単におしっこしたくて外に飛び出したはいいが雪が積もっていた!
      うわーなんだこれ、と立ち往生している、の図です(笑)。

      Delete
  3. なんて画期的なアイテム(笑)
    欲しいなぁ

    ヒーターが好きな猫もいれば怖い子もいるんですね(>_<) 怖くないよ、大丈夫だよ~
    仙台、大雪です。

    そういえば、ダニエルクレイグどこかで見たことあると思ったら「ドラゴンタトゥーの女(THE GIRL DRAGON TATTOO)」に出てましたw

    ReplyDelete
    Replies
    1. Zundaさん
      見てるだけでもたしかにあったまるような気はするよね。
      仙台は雪すごそう・・・。ニュースなんかでもよく雪かきの様子とかやってるもんね。
      ダニエル・クレイグ、そうそう、ボンドで出世してドラゴンタトゥーにも出てたね。
      ちなみにすごーく昔の『フランシス・ベイコン 愛の悪魔』って映画では
      芸術家に翻弄されるゲイの青年役をやってて(今のマッチョな姿からは想像できんよね)、
      それで初めてダニエル・クレイグという役者を知りました。

      Delete


***How to post a comment***
1.Write your comment.
2.Press 'comment as' and select 'Name/URL',then type your name (and URL if you have).
3.Press 'post'. Please type the word verification as well.

***コメント投稿のしかた***
1.コメントボックス内に記入後、「comment as」をクリックして「Name/URL」を選び、名前を記入(URLもあればどうぞ)。
2.Postを押す。画像認証が現れるので、こちらもタイプしてPostしてください。