Thursday, 7 June 2012

Safari - サファリ

After Victoria Falls, we crossed the boarder and went into Botswana. Our destination was Chobe National Park, located in the most northern part of the country.  As soon as we arrived at the park, we met a couple of water buffaloes resting under a tree looking up at us as if saying hello. The area is by the Chobe river, so many different kinds of animals such as hippos, elephants, giraffes, crocodiles, antelopes, lions, leopards, hyenas and birds, are living there. We went on safari each morning (started at 6 O'clock!), and afternoon-evening.

On the first day we saw lots of elephants and lions. As we encountered a pack of female lions they were trying to hunt a lone antelope. We were so excited. Oh my god we are witnessing lion's hunt! HOWEVER, there are many safari Jeeps carrying a lot of tourists like us. Just after lions lined up and were about to attack the antelope, and when we were watching them without taking breath, another Jeep, the driver of which didn't know lions were hunting, turned up making a lot of noise! As a result the antelope ran away and lions gave up. Jeep, you idiot!

ヴィクトリアの滝のあとは国境を渡り、ボツワナへと向かいます。
目的地は、ボツワナの最北部に位置する、チョベ国立公園
公園内に到着するやいなや、木の下で休んでいた水牛に遭遇、ご挨拶。
このエリアはチョベ川のほとりにあるので、たくさんの動物が生息しているんですね。
カバ、ゾウ、キリン、ワニ、レイヨウ、ライオン、ヒョウ、ハイエナや鳥類などなど。
私たちは毎朝(6時出発!)と午後から夕方にかけてサファリを楽しみました。

最初の日にはたくさんのゾウとライオンに遭遇。
メスライオンの群に出会った時には、彼女らは単独のレイヨウを狩ろうとしてました。
私たち、大興奮。ライオンの狩りを見られるなんて!って。
しかし、ですよ皆さん。ここは有名な観光地。
観光客を乗せたジープが何台も何十台も徘徊しているわけです。
ライオンたちがきれいに並んで今こそレイヨウに攻撃せん!としているその時、
なんと狩りが行われようとしているとは知らないほかのジープが、
ぶーんと大きな音を立てて登場・・・。
結果、レイヨウは逃げてしまい、ライオンも狩りを断念するはめに。
このー、ジープの大馬鹿者!

 Hello buffaloes! 水牛さんおこんにちは。

 Impala. Called "fast food for carnivores in Africa" (McDonald's), because of the M mark in their bottom.
こちらはインパラ。お尻のM模様から、「アフリカの肉食獣のファストフード(マクドナルド)」と呼ばれてます。

Young female lions. 若いメスライオン2匹。

Elephant family drinking water. How cute! 水飲みタイムなゾウ一家。かわいい!

Next day we saw giraffes, male lions, vultures eating dead elephants, monkeys and hippos. Hippos are the most dangerous animal for human. They are much more aggressive than cats. If we get too close to them they attack us and kill us all in a few seconds. They can destroy a medium sized motor boat completely and sink it in a minute, according to the guide. So, of course we kept some distance from them. I also didn't want to get very close to hyenas, because they are vicious too, but we didn't see any hyenas at all.

翌日はキリン、雄ライオン、死んだゾウを食べているハゲワシ、サルやカバに遭遇。
カバは人間にとって一番危険な動物かもしれません。
猫科の動物なんかより断然攻撃的で、近づきすぎようものなら
私たちのグループなんぞ、数秒で皆殺しにされてしまいます。
ガイドさんによれば、彼らは中くらいのモーターボートなら
一分くらいで完全に破壊し、沈めてしまうことができるそうです。
なので、はい、もちろん距離を保って観察しましたですよ。
もうひとつあまり近づきたくないのが、これまた獰猛なハイエナ。
でも私たちは滞在中、ハイエナを目撃することはありませんでした。

 Dung Beetle. Working so hard! フンコロガシ。一生懸命なその姿に萌え。

 Good looking male lion. 立派なオスライオン。

 During a conversation. What are you talking about? 会話中。何話してるのかな。

 Vultures on a tree, looking for some food. 木の上のハゲワシ。高いところから食物探し。

 Dangerous ones! こいつらが危険なやつらだ!

Giraffe brother and sister? キリンの姉弟?ぽこぽこ歩く。

Unfortunately we couldn't see any leopards during our three day safari, although they live there. Unlucky. Cheetahs are not living in this area, because they live in open fields, rather than bushy areas like where we visited.

What I felt during safari was that real wild animals are much more lively, beautiful and energetic than animals in a zoo or an artificial safari park. Their eyes are shining! Of course zoos are important for an educational purpose, but the really right place for animals to live in is the natural world.

Well, that's it from Chobe National Park. We saw quite a few animals but cannot show you all the pictures. I hope you enjoyed the ones I put here. 

残念ながら私たちの3日間のサファリの中でヒョウを見ることはできませんでした。
たしかにこの地域にヒョウ、住んではいるんですが、アンラッキーでした。
チーターはだだっ広い草原に住んでいるので、私たちが訪れたような
木が多いようなブッシュ地域にはいないんですね。

サファリ中に思ったのは、本物の野生動物って、動物園や
人工のサファリパークにいる動物なんかよりもっとずっと
生き生きしていて、美しくて、エネルギーに満ち溢れているということ。
目の輝きが違うんです!
もちろん教育的観点からは動物園の存在って大切ですけれど
本来やっぱり動物が住むべき場所は、自然界なんですよね。

さて、チョベ国立公園からはこの辺で。
もっとたくさんの動物に会ったけれど、写真全部載せられないのが残念。
でも、ここに載せたものを楽しんで見ていただければ幸いです♪

 Colourful bird! カラフルな鳥さん!

 My favourite photo at dawn. Shall I enter a photo competition?? lol 
お気に入りな日の出の一枚。写真コンテストに出そうかしらん?(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ

2 comments:

  1. スカイライン8 June 2012 at 08:21

    こっちでのカラスなみに 木にたむろしてる鷲がすごいね
    週末にCountry Fairで ハゲタカ見たけど
    何だか悲しいものがあったよ

    鷲も鷹も 彼らの本当の居場所ってのがあるんだなぁと
    この写真を見てつくづく思いました

    ReplyDelete
  2. スカイラインさん、
    すごいでしょ。でも美しいよね!
    Country Fairでハゲタカなんか登場するのかー。
    うん、人間に飼われるのに向いている動物と向いていない動物っているよね。
    鳥は確実に自然の中で生きるのが本来の姿だと思う。
    ここには写真載せなかったけど、ゾウの死骸を食べている姿、すごかったよ。
    生きる力がみなぎっていた。
    サー・アッテンボローの声が聞こえてくるような気がしたよ(笑)。

    ReplyDelete


***How to post a comment***
1.Write your comment.
2.Press 'comment as' and select 'Name/URL',then type your name (and URL if you have).
3.Press 'post'. Please type the word verification as well.

***コメント投稿のしかた***
1.コメントボックス内に記入後、「comment as」をクリックして「Name/URL」を選び、名前を記入(URLもあればどうぞ)。
2.Postを押す。画像認証が現れるので、こちらもタイプしてPostしてください。