Monday, 14 May 2012

Ouch! - いてて!

We had some jabs last Friday. These are the vaccinations for our African trip this month. Yes, it's our honeymoon. We booked and went to our GP together. Once we were called by our nurse, we went into the room and told her where we are going: South Africa, Zambia, Zimbabwe and Botswana. She looked up which injections we needed. Hepatitis A & B combo, Typhoid and Yellow Fever which we need a certificate to cross the borders. As for Rabies, we didn't have a vaccination for it because it needed to be done 28 days before the travel and it was too late for us. We just need to be careful not to get bitten by wild animals! Hope we won't get eaten by a lion. Well, if we were eaten by a lion,we wouldn't need to worry about Rabies any more because we would lose our lives...lol

I don't mind jabs at all, while Yaju-san was a bit nervous. I always look closely when I have an injection, because it's so interesting. But Yaju-san looks away... ha ha. Felt quite tired and fell asleep quickly Friday night after the injections. I think my body was fighting. I thought "Oh gosh my body is working properly! Means I am alive somehow...!"  My left arm is still a bit sore. I guess it's because I had two injections there.

This week I'm going to get the prescription for our Anti-Malaria tablets and we'll be ready to go! Yay! Africa is waiting for us!!


 Picture of us, caught by a tiger in Thailand in 2010. 
タイにてトラに捕らわれた私たち。2010年。


金曜日、私と野獣さんはいくつか注射を打ちに行ってきました。
今月のアフリカ旅行のための予防接種です。そう、ハネムーンですよ皆さん。
かかりつけの診療所に予約を入れて、行ってきましたです。
看護婦さんに呼ばれ、部屋に入るとまず、どこに行くのかを説明。
南アフリカ、ザンビア、ジンバブエ、ボツワナです。
看護婦さんがその地域について調べ、どの予防接種が必要かを書き出します。
A&B型肝炎混合・腸チフス・黄熱病(国境を渡るのに予防接種証明書が必要)。
狂犬病については、渡航の28日以上前に予防接種をする必要があり、
私たちの場合これがもう間に合わないので、断念。
野生動物に噛まれないようにだけ気をつけることですね・・・!
ライオンに食われないよう祈っておきましょう。
ま、ライオンに食われたならば、命がなくなるわけですから
その場合はもう、狂犬病の心配はしなくていいんですけどね(笑)。

私は注射がぜんぜん嫌いではないんですが、野獣さんは緊張してました。
私は注射するとき、おもしろくてついじっと見てしまうんですが
我が夫くんは目を逸らしておられました(笑)。
注射した日の夜はすごく眠くなって、早くに寝てしまいました。
たぶん、体が闘っていたのですね。
「おっひょ~ちゃんと体が反応してるじゃん!私、一応生きてるってことね!」
なんて思ってしまいましたですよ(笑)。
 左腕がまだちょっと痛いです。左に2本注射したからかな。

今週は抗マラリア錠剤の処方箋をもらってきて・・・準備完了になります!
ふぉっほっほ!アフリカが待っているぞ!


ブログランキング・にほんブログ村へ


10 comments:

  1. いいなー、アフリカ!人生観変わるって聞くけど、ほんとにそうなのか確かめてきてー(笑)
    ウチの相方、9月に南アフリカに出張予定らしくて、連れて行けるなら連れて行ってくれるそうなんだが、行く場所が余り治安の宜しくない地域らしく(汗)

    野獣さん、注射嫌いなんだー(笑)
    なんか意外なんだけどー!!

    ReplyDelete
  2. owlさん、
    初アフリカなのであまり個人で動き回らず、フツーの観光地(ビクトリアの滝とサファリ)回るだけなので
    人生観変わるかどうかわからないけど、とにかくアフリカの地に足跡残してくるだよー。
    Pさんも南アフリカ?ヨハネスブルグとかかな??
    あそこは、世界一治安の悪い場所で、親戚(白人)が住んでたことがあるが、
    ギャングに縛られて銃つきつけられて金品取られたそうだから、けっこう怖い場所だな・・・。
    15年くらい前の話だけど。
    私らはヨハネスブルグは今回、飛行機の乗り継ぎだけで、町には出ない予定。
    ケープタウンは比較的安全らしいので、次の機会に行ってみたいところです。

    ReplyDelete
  3. アフリカ!行ったことないよ~。星とかきれいそうよね、気をつけてね~~。
    こっちで世界平和系のFinanceのお仕事探していたら、いいポジションがあるよ、と紹介してくたんだけど、勤務地「南スーザン」だった(笑)通勤できへんし。

    ReplyDelete
  4. ヨハネじゃなくて、ダーバンってトコらしい(苦笑)
    南アフリカって、結構物騒なイメージなのは私だけかしら???

    そうせきちゃん>南スーダンて(笑)ちょっと通えんわな…

    ReplyDelete
  5. そうせきさん、
    ミルキーウェイ見れるかしらん。
    南スーダン・・・どっから通うっちゅうねん!(苦笑)

    ReplyDelete
  6. owlさん、
    あーダーバン出身の友達も怖い目にあったことあるって言ってた気が(汗;)。
    Pさん気をつけてね~~~!
    うん南アは割とどこも治安悪いと思う。。。

    ReplyDelete
  7. うん、治安が良いイメージはないなぁ。

    南スーダン行ったら、半年後位にうっかり拉致られて「現地で反乱軍に拉致された日本人ワーカー」とかで、ちょっぴり痩せた私がテレビに出てそうな気がする(笑)。

    楽しんでね~&気をつけてね~☆

    ReplyDelete
  8. そうせきさん、
    爆笑。ちょっぴり痩せた私が、って!
    うんそれよりはNYで猫救世軍をオーガナイズする猫リーダーとしてテレビに出てほしいです(笑)。
    気をつけていってきまーす。

    ReplyDelete
  9. そのトラ本物ですか・・・?

    治安は心配だけど、めったに行けない所ですもんね!


    大昔にライオンに噛まれた女優がいた気がするので気をつけて行ってきて下さい^^

    ReplyDelete
  10. Zundaさん、
    本物だよー!
    タイには(場所の名前忘れた;)トラの寺、というのがあって、そこではトラを触ったりできるのです。
    アフリカ、私らが行くところはおそらく大丈夫だろうと思われます。
    人生まだまだこれからだから(笑)危険な場所には行かないわー。
    ライオンに噛まれたの、松島トモ子だよね??
    あの人でも噛まれるんだから、もっとデブの私らはさぞかし美味かろうな・・・(って、いやいや、食われんから)。

    ReplyDelete


***How to post a comment***
1.Write your comment.
2.Press 'comment as' and select 'Name/URL',then type your name (and URL if you have).
3.Press 'post'. Please type the word verification as well.

***コメント投稿のしかた***
1.コメントボックス内に記入後、「comment as」をクリックして「Name/URL」を選び、名前を記入(URLもあればどうぞ)。
2.Postを押す。画像認証が現れるので、こちらもタイプしてPostしてください。